『自分をみつめる時間』

  • 2018.01.01 Monday
  • 08:30

     介護研究部会長 佐山みどり(特別養護老人ホーム 大泉園)

 

  日々のお仕事で誰もがストレスを抱えている時代ですが

皆さんは自分自身に癒される時間を作っていますか?

ストレスはなくなるものではないため、静かな時間・空間の中で

いかに自分らしく出来るように続けていけるかを考え、見つめ直す

ことが大切だと思うのです。

  私は年2回程度ですが京都へ心の洗濯と題して出かけて

います。大人の修学旅行です(笑)

もちろん京都の響きに憧れ、美味しいものを食べて

お買い物をすることは楽しい旅行です。季節によっても

風景は変わり、街全体の色も違うのです。

春は桜に合わせて行くお寺、夏は新緑のまぶしいお寺、

秋は紅葉のきれいなお寺・・と計画を立てまわっています。

京都へ足を運ぶことで自分の心が穏やかになっていること

に気づいたのです。

  静かな境内、木々の香り、お香の匂い、風の気持ちよさ

その中に自分の身を置いてみて下さい。自然と心が落ち

付き、今の自分を振り返り反省し、これからのことを冷静に

考えることが出来ると思うのです。

 これは私の個人的な思いであるので全員の方にあてはまる

ものではありません。京都へ行かなくても、地元のお寺や山でも

落ち着ける場所はあるものです。

 人は忙しいという理由で自分を見つめなおす時間を取る

ことを忘れているような気がします。どんな機会でも時間

でもいいので、自分を見つめなおす時間を作ってみて下さい。

自然の中に身を置くことが可能ならお出かけをしてゆっくり

とした時間を過ごして下さい。

きっと素敵な自分を探すことができますから(^^

スポンサーサイト

  • 2018.10.02 Tuesday
  • 08:30
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする