「ボギー」

  • 2018.05.01 Tuesday
  • 08:30

県老施協 副会長 古谷 忠之(特別養護老人ホームユートピア広沢)

 

「ボギー」。ユートピア広沢の看板犬。ちょっと大きめのトイプードルです。

毎日、玄関にある椅子に座り、デイサービスのご利用者を出迎えます。皆さんに「かわいいね〜」と声をかけられながら、いいこいいことなでなでしてもらい、目がとろ〜んとなっています。犬が嫌いというご利用者もいらっしゃいますので、「ボギー」の隣には、「ボギーのお父さん」といわれている、元の飼い主であるケアハウスのご利用者が付き添っています。

お父さんにとっても毎日の仕事で、「今日は寒いですね」「暑いですね」と声をかけ、皆さんと話しをするのが日課であり、楽しみのようです。

またある日、「ボギー」とかわいい男の子の声。ご入居者のひ孫さんです。ひいおばあちゃんに会いに来るというより「ボギー」に会いたくて、おばあちゃんについてユートピア広沢に来てくれます。「ボギー」も声を聞くだけで、玄関に走って出て行きます。その訳は、いつもおやつを持って来てくれるからです。「おすわり」「お手」と言いながらおやつをくれます。

「ボギー」目当てに、おじいさん、おばあさんに会いに来てくれる小さなお子さんがいて、週末でも忙しい「ボギー」です。動物の力はすごいです。

楽しいユートピア広沢になれば良いなと思います。

スポンサーサイト

  • 2018.07.27 Friday
  • 08:30
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする